OREC

OREC

メニュー

ニュースnews

OREC green lab 長野が「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞しました。

昨年5月にオープンした「OREC green lab(オーレック グリーンラボ)長野」は、国内外で多くの受賞歴のある
建築家、木下昌大氏(KINO architects)が手がけた、周辺の農園風景に馴染む自然の暖かみを感じられるデザインが特徴の
ショールーム型ブランド発信拠点です。

その OREC green lab 長野 の優れたデザインが評価され、このたび、「2017年度グッドデザイン賞」を受賞いたしました。

グッドデザイン賞とは、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。
受賞のシンボルである「Gマーク」は、よいデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

これまでの様々な過程でご協力いただきました皆さまに、心より御礼申し上げます。
弊社はこのたびの受賞を励みに、今後もさらなる農業発展への貢献を続けてまいります。

〇受賞の概要はこちらをご覧ください。⇒ GOOD DESIGN AWARD 2017
 
<建築家プロフィール>
木下昌大氏/KINOSHITA MASAHIRO
建築家。1978年 滋賀県生まれ。
KINO architects 主宰。京都工芸繊維大助教。
「最適化する建築」をテーマに掲げ、環境に寄り添い、環境を最適化する建築の想像を目指し、
集合住宅やオフィス、ショールームなど、様々な機能の建築を手がける。

  • カテゴリー

  • 月毎アーカイブ