バーチャル展示会

ORECオリジナルグッズをプレゼント!

BULL MOWER

BULL MOWERってなに?

開発当時、既出のハンマーナイフモアーは、ほとんどが⾼価で⼤型でした。多くの場⾯で使って頂けるよう、「コンパクトで安価」にこだわり、開発しました。
多数のハンマーナイフが草を細かく粉砕し、まるで草がなくなったような、綺麗な刈跡が魅⼒です。

おすすめポイント!-HRC664シリーズ編-

軟弱地や傾斜地での⾛破性が抜群です!気持ちが良いくらいにバリバリ刈ります!⻑い草も細かく粉砕します。

関東営業所/茨城県担当
クローラータイプで休耕⽥や傾斜地での⾛破性が抜群
  • 刈幅650㎜、8.0ps エンジンを搭載しました。
  • 休耕地などに⽣育する⻑い草も細かく粉砕し、後処理も不要です。
  • 作物の残幹処理など、さまざまな草刈りシーンで活躍します。
  • ⽴ち乗りステップや楽々ディバイダーなどのオプションで、さらに快適な草刈を可能にします。

おすすめポイント!-HR532シリーズ編-

コンパクトですが、草をしっかり粉砕!簡単操作で、はじめての⾃⾛式草刈り機としてもおすすめです。

福岡営業所/山口県担当
⼩型・軽量タイプで⼥性や⾼齢の⽅もラクに操作可能
  • 刈幅520㎜、6.3ps エンジンを搭載。
  • サイドクラッチ付きで、レバーを握るだけでラクに旋回できます。
  • リコイルスタートでのエンジン始動が不安な⽅には、セルスタート仕様もラインナップしております。

RABBIT MOWER

RABBIT MOWERってなに?

果樹園の草刈りは、果樹の枝などで⾼さに制限がある環境や、傾斜地での不安定な⾜場など、体に負担がかかる作業です。ラビットモアーは乗って運転するだけ。まるでゴーカートのように楽しく草を刈ることができます。休耕⽥や、広い⼟地の草刈りにも活躍します。

おすすめポイント!-RM984編-

広い⼟地も、アッという間に草刈りができます。⻑時間作業でも、快適な乗り⼼地です。

海外営業部
RABBIT MOWERシリーズのフラッグシップモデル
  • 刈幅975㎜、クラス最⼤24ps エンジンを搭載しています。
  • サスペンションをフロント部とシート部の 2 ヶ所に装備し、快適な乗り⼼地が魅⼒です。
  • オートクルーズ機能を搭載し、⼀定速度で快適⾛⾏が可能です。
  • 業界初デジタルインジケーターを搭載し、燃料やバッテリ電圧が⼀⽬でわかります。